【暗号通貨入門】ビットコインなどの暗号通貨への投資を始めるために必要な3つのもの

お金の話

【暗号通貨入門】ビットコインなどの暗号通貨への投資を始めるために必要な3つのもの

皆さんこんにちは。ブログ管理人のわたあめです。

今回は、現在価格が高騰しバブルが到来しているビットコインをはじめとする「暗号通貨」への投資を新たに始めようとしている方に向けて、暗号通貨への投資に必要なものについて紹介していきます。

暗号通貨への投資を始めるに向けて、思い立ってすぐに投資が始められるものではないので、早めに登録などの準備を済ませて、いざ投資を始めるぞ!というときにすぐに開始できるように環境を整えておきましょう!

そもそも暗号通貨とは

まずそもそも暗号通貨とは何かについて簡単に触れようと思います。

暗号通貨(あんごうつうか、英: cryptocurrency, crypto currency)とは、暗号理論を用いて取引の安全性の確保、およびその新たな発行の統制をする仮想通貨です。 ビットコインがその先駆けであると同時に、代表例でもあります。 暗号通貨は代替通貨のひとつであり、特にデジタル通貨のひとつでもある。

またビットコインにはブロックチェーン技術というものが用いられており、詳しくは今回は省かせていただきますが、セキュリティもとても強く金融資産としての信頼性もとても高いのも期待されている要因の一つです。

またビットコインが暗号通貨の代表例と記載している通り、ほかにも暗号通貨には数多くの種類があり、イーサリアムやリップル、XEMやIOSTなど国内の取引所で取り扱いのある通貨だけでもそれなりの種類があります。これらのビットコイン以外の通貨をアルトコインなどと呼んだりもします。

海外取引所で取り扱いのある通貨を含めるとさらに多くの種類があり一概にすべてとは言えませんが、暗号通貨は将来現在の通貨に成り代わる可能性があるものということで、価値がこれからますます上がっていくのではないかと期待されているものです。

それでは次から早速必要なものについて紹介していきます。

暗号通貨への投資に必要なもの

暗号通貨取引所の口座

まず初めに暗号通貨の取引所の口座が必要になります。

暗号通貨を購入するには、株や投資信託と同じように専用の口座を開設する必要があります。

こちらを開設するために必要な費用はなく無料で開設することが出来ます。

開設するのに必要なものとして、メールアドレス、電話番号、免許書かパスポートなどの身分証明書が最低でも必要になります。これらを各取引所で開設登録をする際に写真を撮って送信することで手続きを行います。

国内の有名な取引所としましては、bitFlyer(ビットフライヤー)やCoincheck(コインチェック)、DMM Bitcoin(ディーエムエム ビットコイン)などがあります。

これらのどれがおすすめなのかについてですが、特にこれといったものはないので自分が気に入ったもので登録していただければいいかと思います。

参考までにですがbitFlyerやCoincheckは取引されている通貨がほかの国内取引所に比べると多いです。

DMM Bitcoinは現物で取り扱われている種類は決して多くはありませんが、ほかの取引所にはないFXを行える数少ない取引所になっており、そちらで取り扱っている通貨の種類はかなり多いので、bitflyerかCoincheckのどちらかとDMM Bitcoinの口座を開設しておくと投資の幅が広がると思います!

bitFlyer(ビットフライヤー)- 暗号資産(仮想通貨)の購入/販売所/取引所
ビットフライヤーは、国内最大級の仮想通貨取引所です。信頼と安心のセキュリティで、ビットコインやリップル(XRP)、モナコイン、イーサリアムなど人気な仮想通貨をわずか100円から購入可能。
ビットコイン購入なら仮想通貨取引所 | Coincheck(コインチェック)
ビットコイン(Bitcoin/BTC)を簡単購入するならCoincheck。イーサリアム(Ethereum/ETH)やリップル(Ripple/XRP)、ネム(NEM/XEM)などの話題の仮想通貨も取り扱っております。
【DMMビットコイン】暗号資産(仮想通貨)ならDMM Bitcoin
【DMMビットコイン】最新チャート情報更新中/暗号資産(仮想通貨)を始めるならDMM Bitcoin!取引手数料はもちろん、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料も無料!(但しBitMatch取引手数料とレバレッジ手数料を除く)。

銀行のオンライン口座

次に必要なものは銀行のオンライン口座です。

オンライン口座といっても特別なものが必要なわけではありません。日ごろ皆さんが使用されているゆうちょなどのオンライン口座があれば大丈夫です。

オンライン口座の開設や連携方法は各銀行口座などによって異なりますが、そこまで難しい手続きは必要ないはずです。

またオンライン口座を暗号通貨用に新たに開設したい場合におすすめしたいのは楽天銀行です。こちらは一般の口座と違い楽天のその他のサービスと合わせることで利子が年利0.1%もらえたり、お得なサービスを受けることが出来る優れものです。

こちらの楽天銀行を最大限に活用するには楽天クレジットカードが必要です!当ブログに以前の記事で楽天クレジットカードを作成するだけで1万円をもらえる方法について掲載しておりますので、よろしければこちらも合わせて読んでいただけますと幸いです。

また、楽天のサービスには暗号通貨を購入できるサービスも開始されました。こちらでは楽天ポイントでビットコイン等の暗号通貨が購入できますので、こちらも合わせて登録しておくとさらに効率よく暗号通貨への投資が出来ます!

【簡単ポイ活!】学生でもできる簡単に1万円稼ぐ「モッピー」の使い方!
【簡単ポイ活!】学生でもできる簡単に1万円稼ぐ「モッピー」の使い方! 皆さんこんにちは、ブログ管理人のわたあめです。 皆さん誰にでも一度は金欠に悩んだことがあるということがあるかと思います。もしかすると、こちらの記事を読んでくださってい...

身分証明書

最後に必要になるのが身分証明書です。

先ほど取引所の口座のところでも少しふれましたが、国内の暗号通貨取引所の口座開設に必要になります。

例として紹介しますが、bitFlyerの口座開設の際身分証明書として登録できるものが運転免許証、マイナンバーカード、パスポートになっております。

この三つのうちのどれかが必ず必要となりますので、口座開設の際には必ず用意してください。この中で一番費用が少なくて済むのはマイナンバーカードになるかと思いますので、運転免許証やパスポートをお持ちでない方はこの機会に登録しておくのもいいかもしれませんね?

出来れば用意しておきたいもの

ここまでは最低でも暗号通貨に投資するうえで必要なものを紹介しましたが、ここではできれば用意しておきたいものについても紹介させていただきます。

こちらで紹介するものは必ず必要というわけではないのですが、今後の暗号通貨への投資を本格的に行っていきたい方には必須になってくるのでこちらもぜひ参考にしてみてください。

海外の暗号通貨取引所の口座

まず最初に紹介するのは海外の暗号通貨取引所の口座です。

先ほど少しだけ触れたのですが、国内の取引所では暗号通貨の取り扱いがあまり多くありません。その分各取引所が精査したものですので決して悪いわけではありませんが、ほかにも日本では手に入れることが出来ない有望な暗号通貨がたくさん存在します。

そこでこれらの通貨を取引するために海外の暗号通貨取引所の口座が必要になってきます。

その中でも世界一の暗号通貨取引所として名高い「Binance(バイナンス)」がおすすめです!

Binanceでは暗号通貨の取り扱っている銘柄の数が一番多く、またBinance独自のDefiという資産運用のサービスなどもあり、暗号通貨のほとんどすべてがBinanceという取引所で完結するほどです!

Defiについて簡単に説明すると、暗号通貨を預けることで多くの年利をもらうことが出来、リスクの低いものでも週利で1%以上もらえるものがあり、株や投資信託よりもかなり多くの報酬を獲得できるものです。

手数料も国内の取引所に比べるとかなり安く、取引量の0.1%のみで済みます。国内の取引所は手数料がかなり高く、少額の投資だとかえって手数料だけで半分近く取られてしまうこともありますので、この点からもおすすめです!

またこちらの取引所の口座を開設することで、年利100%以上で資産運用が可能なDefi案件にも取り組むことができるようになります。よろしければこちらも一度読んでみてください!

正直これ以上の資産運用チャンスはもう来ないとすら私が思っております!

【年利100%超】新たな資産運用の形、パンケーキスワップ(PancakeSwap)の始め方と操作方法
今回は、Defiの中でも最も注目度の高い案件の一つであるパンケーキスワップ(PancakeSwap)について解説していこうと思います。こちらは年利100%を超える資産運用も可能となっている超注目DeFiです。

コールドウォレット・ハードウォレット

次にお勧めするのがコールドウォレット・ハードウォレットです。

正確に言うとコールドウォレットは暗号通貨を保管するための方法になるのですが、コールドウォレット・ハードウォレットが暗号通貨を一番安全に管理することが出来るものです。

本来多くの方が、暗号通貨を取引所で購入してそのまま取引所の口座内で保管しています。ですがこちらの保管方法だと暗号通貨を保管している取引所がハッキング等のサイバー攻撃を受けたときにすべて失ってしまうこともあります。

これは実際にあった話で、「コインチェック事件」とも呼ばれているもので、2018年1月26日に暗号通貨取引所である「Coincheck」にて、外部からのハッキング攻撃を受けたことにより580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」が盗難された出来事がありました。この際に多くの投資家の方々が被害を受けました。

いくら暗号通貨のセキュリティが高いとはいえ、取引所そのものが攻撃された際には大きな損失を受けてしまいます。実際にこのような事例が発生していることからも暗号通貨の管理は必要不可欠であると言えます。

そこで出てくるのが先ほど出した「コールドウォレット」になります。こちらのコールドウォレットで保管している暗号通貨に関しては、取引所などとは異なりインターネットとはつながっていない場所で管理することが出来るのでハッキングの心配がありません。これにより安全に暗号通貨を保管することが出来るのです。

この保管する方法ですが、保管用のデバイスを購入する必要があります。その代表的なものが「Ledger Nano S」というものです!

こちらのデバイスに保管することで、安全にビットコインを保管することが出来ます。こちらの詳しい詳細については実際にこちらのリンクからHPを確認してみてください!

個人的には暗号通貨ごとにデバイスを分けることを強くすすめておりますので、複数個をセットで購入するのがお得に手に入れられて良いかと思います!

また、スマホなどのモバイルで保管・管理したいという方には「SafePal Wallet S1」もおすすめです。こちらのほうが価格は安いので、選択肢としていかがでしょうか?

あとこのコールドウォレットのデバイスですが、過去にAmazonなどから購入したもので預けたコインがすべて失ったという事例がいくつもありますので、必ずこちらのリンクからメーカーのHPから直接購入してください!

まとめ

今回はビットコインなどの暗号通貨への投資を始めるために必要な3つのものと出来れば用意しておきたい2つのものについて解説してまいりましたがいかがだったでしょうか。

今回紹介したものをすべて用意すれば、あなたもすぐに暗号通貨投資家としてデビューすることができます!それに必要なものはそこまで大変なものもなくすぐにでも用意できるかと思いますので、今回の記事を参考にしていただければと思います。

また、当ブログでは他にも暗号通貨のことをはじめ多くの記事を掲載しておりますので、よろしければそちらも合わせて読んでいただきたいと思います。

資産を稼ぐ力

現在暗号通貨へ投資している方でも、さらに投資したいけど投資に回せる資金が無いという方はいらっしゃいませんか?

もしかしたらこれから暗号通貨へ投資をしたいけど、資金が無かったり、いきなり資金を入れるのは怖いという方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方へおすすめしたいのが無料でビットコインなどの暗号通貨を稼ぐ方法です。

そんなおいしい話があるのか、と思う方も多いかと思いますが、実際にそのような無料で稼げる方法がいくつもあるのです。

その中でも当ブログがおすすめする方法をこちらの記事にてまとめております。

まずはこちらで紹介している方法で無料で、気軽に資産を稼いでみてはいかがでしょうか?

早めに取り組まないと先行利益はどんどん少なくなっていくので、せっかく無料ですので早めに取り組んでいきましょう!

【暗号通貨】誰でも出来る暗号通貨の稼ぎ方!これで無料投資スタート!
【暗号通貨】誰でも出来る暗号通貨の稼ぎ方!これで無料投資スタート!皆さんこんにちは。ブログ管理人のわたあめです。昨今、暗号通貨(仮想通貨)のバブル到来だったり、それに伴い多くのインフルエンサーの参入、またSNS等で仮想通貨やビットコイン...

資産を増やす力

この記事を読んでいる方の多くは現在暗号資産(仮想通貨)の資産を保有しているかと思います。

ですがただ資産を保有するだけになっていませんか?

もちろんリスクを避けた上でなど自分の考えがあってのことだと思いますので、決して間違っているとは思いませんし、正しい判断だと思います。

ですが、もしその保有している資産でさらに資産を増やすことが出来るというのを知らないで、資産を眠らせているのだとしたらもったいないことをしているかもしれません。

少し知識があれば資産が資産を生むことが出来るのです。

こちらの記事では資産が資産を生むシステムについて解説しています。

より資産を増やしたい方、投資につぎ込めるお金が多くない方など、現在の資産量に少しでも不安や不満がある方はまずこちらを見てください。

年利100%以上を生み出すことが出来る方法も紹介しています。もちろん詐欺無しです!

【暗号通貨】暗号通貨は儲かるのか、誰でも出来る資産を増やす3つの方法+α
【暗号通貨】暗号通貨は儲かるのか、誰でも出来る資産を増やす3つの方法+α皆さんこんにちは。ブログ管理人のわたあめです。昨今、暗号通貨(仮想通貨)のバブル到来だったり、それに伴い多くのインフルエンサーの参入、またSNS等で仮想通貨やビット...

資産を守る力

自分が現在保有している暗号通貨での資産、皆さんにとってとても大事なものですよね?

ですがその暗号通貨での資産の守り方ご存じですか?

もし知らなければとても危ない管理をしているのかもしれません。

過去に多くのハッキングや詐欺などによって多額の資産を失った方がいます。

このような二の舞にならないようにするためには様々な準備が必要です。

こちらではあなたの大切な資産を守る方法について解説しております。

こちらの記事にて丁寧に解説させていただいておりますので、暗号資産を少しでも保有されている方、またこれから投資に参入される方にとって必須知識となりますのでぜひ読んで下さい。

【暗号通貨】自分の大切な資産を守るために絶対に必要な3つの基礎(コールドウォレット)
【仮想通貨】自分の大切な資産を守るために絶対に必要な3つの基礎(コールドウォレット)皆さんこんにちは。ブログ管理人のわたあめです。2020年度末から急速にビットコインをはじめとした暗号通貨(仮想通貨)の価格が高騰し、それと同時にPan...

コメント

タイトルとURLをコピーしました